このページの先頭へ

ゲポゲポ

木下 采美

Concept

私が考えたのは、住む人がデザインできる家を目指しました。

住んだ後にその人が自分のカラーにできるように、棚などのカラーを統一しました。 落ち着きのある木の安らいだ雰囲気を出したかったので、ブラックウォルトナット調にしました。

ターゲットとしたのは、大学生から新入社員と言われる方々です。 もともと所有していたものも多く、これからどんどん増えていくである書類などもわかりやすく、綺麗に目的に合わせた収納ができる棚をデザインしました。

Design

家具や床を暗めの色にしたので
家天井は明るく、スッキリできる色のものにし、浴室のタイルと合わせました。


ただデザインされた部屋ではなく、住んだ人が住んだ長さによってデザインされていく部屋を目指しました。

この棚は、キッチンに取り付けています。2つシンメトリーになっていて上から見ると台形になっていて、作りは他の棚と変わらないです。バスや玄関は縦に組んでいます。
部屋全体の統一感を出したかったので、カーテンではなく、ブラインダーを使い、ここも赤松集成材で塗装を施したものにし、木々を繋ぐ紐は、白っぽい太いものがいいです。
天井の色似合わせて薄めの水色のタイル(20×20)にしました。
模型写真
模型写真
模型写真

Comment

【最終プレゼン審査評】
収納力を増やすのは実用的でニーズは高いですが、アイデアとしては以前からあるアイデアです。[舩井]
意外性はないものの、シンプルで機能性もあり、さりげないオシャレ感がある棚の形をしている。棚のみなら実現可能。[田中]
シックな感じのコーディネート、落ち着いた感じで良い。デザインは良いが費用が…[中澤]
棚自体はシンプルな色目であるが、デザイン的には斬新。そのミスマッチ感はおもしろい。[中山]
収納棚の設置の仕方、形、色が画一的でないデザインが大変面白い。機能的で非常に使いやすい棚に仕上がっています。[野瀬]
作品的には個人的に好評価。ただ固定方法+家具作成にコストがかかりそう。コスト面が高くなるので、棚の厚みなどを考え棚を軽量化することによりコストも抑えられるのでは。[STAY]
大人っぽさと「〜すぎない色」ということで大人カワイイイメージ。部屋の印象は良く、面白いなと感じる。木のイメージを強調するのは面白い。入居者を選ばず、比較的無難な部屋なので施工面を無視すれば取り入れたいデザインである。模型が丁寧に作られているので好印象でした。[中嶋]

Good!!

+1

4

間を置いて投票して下さい

投票済みです

作品を評価する

グラフ

作品一覧に戻る

SDMRP

ステューデント・デザイナーによるマンションリフォームプロジェクト

京都造形芸術大学×株式会社長栄×JUST