このページの先頭へ

akari

御子柴 咲絵

特別賞

Concept

日常生活に欠かせない「照明」にスポットを当てます。
毎日何気なく使っている照明に、普通のワンルームでは見られない可愛さとおもしろさをプラスします。1人暮らしをする際、照明にこだわる人は少ないと思います。しかしそれは勿体ないと感じました。なので、今までなかった照明の使い方を計画しました。それは、自分の好きな配置にできる照明です。

Design

照明の付ける場所は普通1カ所に固定されています。
しかし私の提案は、4つの異なる照明とコードを用いることによって、住む人が好きなようにレイアウトできるようになっています。「ここに机を置くからこの照明をもってこよう」「ドレッサーの近くにその照明を配置しよう」のような、照明の配置を自由にする事で、レイアウトの楽しさの幅を広げました。また普段は天井に隠れているコードが見えて、それがインテリアとして天井を装飾するおもしろさや、コードがカラフルだったり4種の照明器具を使用する可愛さがあるのがポイントです。

照明を自分の好きな位置へ動かすことができます。またカラフルなコードによって、天井部分が装飾され、レイアウトを楽しむ要素のひとつとなっています。
4種類の照明と4色のコードを組み合わせることによって、可愛いさを出しています。部屋の中にアクセントをつけ、より照明に目が行くようにしています。
照明を吊るす方法は、コードの一部分を輪っかにし、クリップで留めます。そしてその輪っかを天井に取り付けられているフックに引っ掛けて吊るすようにしています。
模型写真
模型写真
イメージ

Comment

【最終プレゼン審査評】
汎用性は高いですがアイデアはありがちです[舩井]
照明にこだわったデザイン。[中澤]
色目が良い。少し部屋が暗いかも。[奥野]
あえてライティングレールに頼らない、デザイン性を踏まえた照明器具の自由度に挑戦した点は評価が高いです。もう一歩、生活スタイルに踏み込んだプラスアルファの何かがあれば更に評価が良かったと思います。[八木]
ペンダント照明案は良かったです。くつろぎ時のグレア解消も考えてみましょ。[植松]
コードが長いので、巻いた時のコイル化が気になる。灯体の向きを変えられる照明器具を数発吊るのでも良かったのかも。[島田]
Designer's comment
初めてStamP!に挑戦したんですが、施工を意識してデザインするというのと、私がやりたいデザインの両方を考えるのがすごい難しかったのですがとても良い経験になりました。ありがとうございます。

Good!!

+1

3

間を置いて投票して下さい

投票済みです

作品を評価する

グラフ

作品一覧に戻る

SDMRP

ステューデント・デザイナーによるマンションリフォームプロジェクト

京都造形芸術大学×株式会社長栄×JUST