このページの先頭へ

Sticks

松本 真心

Concept

物で溢れがちな部屋をまるで一つの店舗の様なディスプレイ空間に。

Chic でちょっぴり贅沢な雰囲気作りをコンセプトにデザインした。
部屋全体に散らばったSticks は、それぞれの用途に応じて
「魅せる収納」「魅せる空間」を生み出し、
スポットライトによって生活のシーンを演出する。

Design

物で溢れがちな部屋をまるで一つの店舗の様なディスプレイ空間に。

メインフロアはダークブラウンのヘリンボーン。壁面全体をグレー基調にすることで空間を引き締め統一感を出しつつ、上品さを生み出す。
右壁面には、洋服や小物をディスプレイする際にそれぞれの用途に応じた長さ、高さの異なるSticks をリズミカルに設置。左壁面のSticks と共に空間に連続性を与える。
空間全体を貫くかの様に長いSticksを組みあわせて設置。空間にアイキャッチの効果と奥行きを生み出す。スポットライトによって照らされ、壁に広がる無数の影も魅力的だ。
模型写真
模型写真
梁部分に設置することで、梁に対しての「邪魔なもの」という認識を変えることができる。

Comment

【最終プレゼン審査評】
インパクトはありますが実用的でないと思います[舩井]
ヘリンホート張りは好みが分かれる。[中澤]
エアコンの存在をどうするのか気になりました。[奥野]
デザイン性が高く、単なる居住空間とは一線を画したプランだと思います。コストと施工方法をもう少し深く掘り下げて考えて頂ければ非常にレベルの高い仕上がりになったと思います。[八木]
コンセプトのアピールは良かったアピールポイントの施工方法を具体的に詰めていれば尚よかったと思う。[植松]
デザイン性が高くインパクトがある。それぞれに実用性を持たせ、デザインとの折り合いを付けられたら評価が上がりそう。[島田]

Good!!

+1

3

間を置いて投票して下さい

投票済みです

作品を評価する

グラフ

作品一覧に戻る

SDMRP

ステューデント・デザイナーによるマンションリフォームプロジェクト

京都造形芸術大学×株式会社長栄×JUST