このページの先頭へ

maRu

藤野 拓哉

特別賞

Concept

壁に掛る連続した円形の棚。
棚の「収納する」という概念を崩し、
インテリアとして鑑賞し楽しめる棚をデザインした。

施工例

Design

壁に掛る連続した円形の棚。
棚の「収納する」という概念を崩し、インテリアとして鑑賞し楽しめる棚をデザインした。
白い棚の中に一つ赤をいれ、さらに奥行きに違いを持たせることで、壁にリズム感と楽しさを表現している。
 
棚には本や写真、アクセサリー、帽子、カバンなど自分のお気に入りのモノを飾ることができる。
 
メインフロアはブラックウォールナット、壁とその間にはパイン材を使用し壁面のインテリアに上質感と部屋全体の落ち着いた空間を演出。

紺色の壁面に掛る連続した円形の棚。
棚の色は主に白、差し色で一つ赤を配置。一番大きな円はコルクボードになっていて、写真やメモ、アクセサリーなどを飾ることができる。
棚の奥行きを変えることで空間にリズム感が生まれる。メインフロアはブラックウォールナット、壁との間にパイン材を使用し上質感のある落ち着いた空間を表現。
・棚の大きさ(内径数値)
・奥行きは(左から順に)
100mm.70mm,60mm,80mm
150mm,13mm
・ボイド管
・ラッカースプレー(白、赤)
・コルクボード・ラワンランバー
・固定用金具
・カッティングシート(白、赤)
・水性塗料(壁面)
・フロアタイル・スポットライト
¥163,053(材料価格/推定)
模型写真

Comment & Review

Designer's comment
 

Good!!

+1

16

間を置いて投票して下さい

投票済みです

作品を評価する

作品一覧に戻る

SDMRP

ステューデント・デザイナーによるマンションリフォームプロジェクト

京都造形芸術大学×株式会社長栄×JUST