このページの先頭へ

襖

坂本 百合

Concept

一人暮らしでまず困るのは収納です。
そこで目に付けたのが、「押入」と「台所」です。
収納場所として存在しているはずの場所を持て余していないだろうか。
 
部屋のものをすべて「押入」にしまいこんでしまう。
収納に特化した部屋づくり。

Design

一人暮らしでまず困るのは収納です。
そこで目に付けたのが、「押入」と「台所」です。
収納場所として存在しているはずの場所を持て余していないだろうか。
部屋のものをすべて「押入」にしまいこんでしまう。
収納に特化した部屋づくり。

収納スペースを使い易くしきるのに押入の扉とも使用されている襖扉とも使用されているに着目しました。色々な襖のデザインを収納スペースに構成して、しきることにしました。
押入にしまうものとしてまず布団がありますが、今の布団と昔の布団ではサイズが違います。今の人のサイズに合わせた収納スペースを考えました。
一人暮らしで置き場に困るのがゴミ箱です。キッチン下の収納スペースにゴミ箱の収納スペースをつくることにより通路の確保と不快感を解消できます。
ラワン合板 / 9厚3尺×6尺
1,370円
杉ツキ板 / 3尺×6尺
4,266円
杉角材 / 12×15mm 4m 493円
引出しレール / 1,850円
キャスター / 384円
¥6万(材料価格/推定)
模型写真

Comment & Review

Designer's comment
 

Good!!

+1

4

間を置いて投票して下さい

投票済みです

作品を評価する

作品一覧に戻る

SDMRP

ステューデント・デザイナーによるマンションリフォームプロジェクト

京都造形芸術大学×株式会社長栄×JUST