このページの先頭へ

My Library

平岡 早紀

優秀受賞作品

Concept

本がたくさん並ぶ空間はいろいろあります。
図書館、書店、書庫など。そのように本に囲まれた空間が好きな人、本が好きな人、読書が好きな人へのワンルームです。
 
「壁一面を本で埋め尽くしたいけれど、こんな数の本は持っていない」「引っ越しの際に、たくさんの本を持ってこれなかった。
でもたくさん並べたいな」壁一面を本で埋め尽くすことが出来ないならば、本棚の壁紙で埋めてしまえばいいと思いWALPA の壁紙を使用します。

施工例

Design

壁紙の棚に本物の棚を取り付け、
二次元と三次元を組み合わせることで、
壁紙の本が本物の棚に乗っているように見えます。
本をメインにするために、部屋全体を白で統一しました。
自分のお気に入りの文庫本や雑誌を並べると「私だけの図書館」が完成です。
お気に入りの本との暮らし、どうですか?

部屋全体
本棚以外の壁や天井は無地の白にし、フローリングはホワイトピーチ色。
カーテンとシーリングライトも白を選び、部屋全体を白で統一する。
本棚
棚は厚み15 ミリ、長さ900 ミリ、奥行き250 ミリの化粧棚板を使用する。ホワイトの棚板の裏面はグレーに塗装する。
正面図
壁紙の棚の間隔は200 ミリ間隔。壁紙に合わせて棚の高さを決める。部屋の入り口側から奥にかけて棚の和を増やしていく。
・塩ビ系壁紙
(WALPA、シンコール)
・遮音フローリング(EIDAI)
・ペンダントライト(ベルメゾン)
・カラー化粧棚板 ・水性塗料
¥207,750(材料価格/推定)
模型写真

Comment & Review

Designer's comment
 

Good!!

+1

20

間を置いて投票して下さい

投票済みです

作品を評価する

作品一覧に戻る

SDMRP

ステューデント・デザイナーによるマンションリフォームプロジェクト

京都造形芸術大学×株式会社長栄×JUST