このページの先頭へ

アイデア

桜井 雄太

最優秀受賞作品

Concept
晩御飯の買出しも、テレビで気になった言葉も、次の日の予定も、そんな何気ない日常を自分の部屋のインテリアに、賃貸物件には壁に穴をあけれるところが少なく、ちょっとしたメモを貼り付けることが中々できない。
 
そこで、壁一枚をまるごとコルクボードにしてみたら、一枚一枚貼り付けられていくただのメモ用紙さえもインテリアに変えることができるのではないかと考えた。
 
 

Design

生活感のあるメモもインテリアに。
夕食の買い出しも、
気になった言葉も、次の日の予定も、
待ち合わせの時間も、

南北の壁面にコルクシートを貼り、日常の何気ないメモをくっつけていく。
コルクにはそれぞれ、3mm 5mm 7mm の三種類の厚さを使用し、壁面に少しずつ凸凹をつけていく。
模型写真
壁面サイズ
模型写真
イメージスケッチ

Comment & Review

Designer's comment
今回は貴重な機会をありがとうございました。
実施の可能性があるデザイン案という事で普段意識してない予算だったり仕上げ素材等を意識しながらのデザインは少し難しかったですが、とてもいい経験になりました。また機会があったら参加させていただきたいと思います。

Good!!

+1

83

間を置いて投票して下さい

投票済みです

作品を評価する

Interview

作品一覧に戻る

SDMRP

ステューデント・デザイナーによるマンションリフォームプロジェクト

京都造形芸術大学×株式会社長栄×JUST